尚絅学院大学

子ども学類 お知らせ

うろこぐも日記 vol. 7  皆既月食+天王星食=442年ぶり!

2022/11/09

 今回11/8火)皆既月食は、天王星食とも重なるということがトップニュースで扱われていました。この天体現象は442年ぶりだそうです。それでは・・・ということで、尚絅天文台でも観察してみました。19:30頃、月食はかなり進んでいます。話題の天王星はというと、肉眼ではちょっと難しいようです。双眼鏡で見てみると・・・月が食で暗くなっているので、はっきり見えます。撮影もしてみました。左下に見える小さな青っぽい星が天王星(Uranus)です。徐々に月へ接近してゆき、20:40過ぎには月に接触し、月の後ろに隠れました。その後、月も地球の影から抜け出し、明るさが戻ってきました。再度、天王星が登場する時刻には、月が明るくなって、天王星をはっきり観察できませんでした。

皆既月食と天王星(左下)08/Ⅺ/2022

皆既月食と天王星(左下)08/Ⅺ/2022

 ところで、442年前というと西暦1580年、本能寺の変の2年前です。信長天下の時代ですね。次回は2344年だそうですが、世界はどうなっているのでしょう。戦争のない世界になっているでしょうか。

月に接触する食直前の天王星(20:44頃)

月に接触する食直前の天王星(20:44頃)