インフォメーション

笑顔でつなぐSDGs七夕飾りプロジェクト

2022/08/08

仙台七夕に出展しました!

仙台七夕に出展しました!

<本プロジェクト趣旨>
宮城県内の特別支援学校に通う児童生徒といわゆる健常者が七夕飾りの制作を通じて互いに交流し合い、相互理解を図る。仙台市の伝統行事である仙台七夕に出展することを通じて、障がいや特別支援学校の取組みの理解啓発を図るとともに、地域の商店街を活性化することに貢献する。活動の企画、運営に際しては、尚絅学院大学の教員志望学生の参加を募り、若いアイデア、創造力を最大限活用する。また、障害の有無に関わらず多様な人に参加を募り、SDGsの観点からも有意義な取組みとしたい。
 

<共催>
尚絅学院大学、障がい者サポーター Golazo!、宮城県知的障害特別支援学校PTA連合会、各支援学校PTA、手をつなぐ育成会、NPO法人 エイブル・アート・ジャパン東北事務局、クリスロード商店街振興組合

今後の予定

6月24日   各支援学校へ短冊等発送
6月26日   SDGsマルシェ 参加
7月  3日   ワークショップ第1回 開催
7月24日   ワークショップ第2回 開催
7月中旬    七夕飾りの制作
8月6日~8日 仙台七夕へ出展
8月中旬以降  各支援団体に持ち回りで七夕飾りを展示

スマイル基金贈呈式

スマイル基金贈呈式

ワークショップでは、みんなで協力して吹き流しを作成しました!

ワークショップでは、みんなで協力して吹き流しを作成しました!

みんなの笑顔と想いを吹き流しに込めました

みんなの笑顔と想いを吹き流しに込めました