インフォメーション

【入学予定者の方へ】大学の授業受講のための準備について(お願い)

2021/12/01

2022年4月入学予定者の方へ、大学の授業受講のための準備についてお知らせいたします。

近年のICT(コンピュータやインターネットなどの情報通信技術)の進歩は目覚ましく、日常生活から切り離すことができない時代になりました。
本学では、昨年より、新型コロナウィルス感染症対策のため、従来の対面型授業に加えてICTを使った非対面型授業を導入しております。2022年度も効果的な学びを実践するための「ハイブリッド型授業」(対面型と非対面型を組み合わせた授業形態)を実施することにしています。
また、授業で出される課題やレポートをパソコンで作成・提出すること以外でも、入学当初から必要となる時間割の確認や履修登録、大学への連絡など、入学の早い段階からICTの活用が必須となっています。
 つきましては、授業受講での準備について下記をお読みいただき、適切なパソコンとインターネット環境をご準備くださいますようお願いいたします。
 

1.パソコンの準備について

本学の非対面型授業は、Zoom等を使った「リアルタイム型」授業と、サイト上に掲載された課題(動画やパワーポイント等の資料)を自由な時間に閲覧し、レポート等を提出する「オンデマンド型」授業があります。
特にリアルタイム授業では、授業の時間割に合わせてパソコンとインターネットを使用する必要があるため、ご自宅(居室)で学生が専用に使えるパソコンの準備をお願いしております。
インターネットが使えるパソコンをお持ちであれば、当面それを使用し、授業開始後の使用状況に応じて、買い替え等をご検討いただいてもかまいません。
なお、学類ごとに推奨するノートパソコンの仕様が別途指定されています。併せて下記をご確認ください。(学類をクリック)

 〇人文社会学類
 〇心理学類
 〇子ども学類
 〇学校教育学類
 〇健康栄養学類
 

2.ご自宅のインターネット環境整備について

大学生活を過ごす居室での、インターネットへの接続は必須です。
非対面型授業の動画配信等は通信容量の負担が大きいため、安定した通信環境を得るために、可能であれば光通信による有線接続をお勧めします。
また、最近ではWi-Fi環境付の賃貸住宅(アパートや学生寮)が増えていますが、大学生の入居が多いアパートでは、利用時間が集中するとインターネットにつながりにくいといった現象も出てきています。
その場合、すでに設置してあるWi-Fiのほかに、持ち運び可能なポケットWi-Fi等を個人で追加契約するなど、授業を受けるための新たな準備が必要になる場合があります。
4月から賃貸住宅(アパートや学生寮)を居室とする方は、契約の際にぜひ管理会社へインターネット環境についても確認の上、準備をお願いいたします。

 

3.授業受講に関するご質問・ご相談について

準備を行う中で、様々な疑問や相談したいことが出てくるかと思います。ご質問・ご相談がございましたら、下記までご連絡ください。
なお、時期によっては電話対応が難しい場合がございます。できるだけメールでのお問い合わせをお願いいたします。 

〇授業に関すること:【教務課】E-mail :  kyomuka @shokei.ac.jp、電話022-381-3305
〇学生用貸出機器(パソコン、タブレット等)に関すること:【教育研究支援課】E-mail : ksien @shokei.ac.jp、電話022-381-3503
〇通学や学生生活に関すること:【学生生活課】E-mail : gakusei @shokei.ac.jp、電話022-381-3308

関連データ