インフォメーション

新刊出版のお知らせ 【教育部門:金井徹】

2022/05/09

 

 この度、一部の執筆を担当した『教育機会保障の国際比較 早期離学防止政策とセカンドチャンス教育』(北海道大学の横井敏郎先生編集)が勁草書房より刊行されました。

 執筆を担当した部分は、日本の通信制高校(通信制課程を有する高等学校)に関して論じた第9章です。多様な教育ニーズを有する子ども・若者等への対応を重視する通信制高校は、少子化が急激に進行する現在の日本社会にあって、学校数・生徒数ともに増加を続けています。全日制高校とは異なる特徴を持つ通信制高校の増加は、学校そのものの一般的なイメージの変容をうながし、戦後日本における教育理念や、それが生み出してきた教育の在り方にも大きな影響を与える可能性を有しています。

 なお、第9章の内容は本学の紀要第81号に執筆した共著の研究論文(pp1-15)がもとになっています。また、本章の執筆にあたってはJSPS科研費18H00972及びJSPS科研費19K14103の助成を受けました。

 著書全体の概要に関しては下記のリンク先をご覧下さい。

 

https://www.keisoshobo.co.jp/book/b604261.html

 

文責:金井徹(子ども学類・学校教育学類の授業を担当)

関連リンク