環境構想学科 お知らせ

2016年度 生活環境学科 卒業研究発表会の報告

2017/02/01

12月17日に発表会、1月27日に完成論文の提出が終わり、3年後期から始まった2016年度の卒業研究の長い道のりもほぼ終了いたしました。完成論文は製本して卒業礼拝の日に4年生に渡されます。
遅くなりましたが、12月に開催した卒業研究発表会の様子をご紹介します。

卒業研究発表会

開催日:2016年12月17日(土)9時〜16時30分
会 場:5G講義室
発表者:生活環境学科4年(必修)
発表時間6分、質疑2分
パワーポイントによるプレゼンテーション
参加者:生活環境学科3年、環境構想学科2年

12月2日論文の仮提出、発表要旨の提出、プレゼンテーション用のパワーポイントの作成、口頭発表の練習、それらを乗り越えてようやく12月発表会にこぎ着けました。4年クラス担任の馬場先生と阿留多伎先生の司会進行のもと、36テーマの発表がありました。最後に、桂学科長の講評で終了いたしました。

  • 桂 学科長のご挨拶と司会の馬場先生

    桂 学科長のご挨拶と司会の馬場先生

  • 住居系の発表

    住居系の発表

  • 研究成果を2〜4年生の前で発表

    研究成果を2〜4年生の前で発表

  • 活発な質疑に緊張の4年生

    活発な質疑に緊張の4年生

2016年度 生活環境学科卒業研究テーマ

1 光造形方式3Dプリンタと天然放射性核種を利用した模擬ガンマ線源の開発
2 人間の生活要素がハクビシンの行動に及ぼす影響
3 ヤマガラの繁殖行動と気象要素の関係
4 太陽光発電による水素製造のポテンシャルとコスト分析~東北電力管内データを用いたシュミレーション~
5 エネルギー自治による持続可能な地域発展-東北地域の風力発電事業における自治体の関与-
6 東日本大震災が業務部門の省エネ行動に与えた影響 ~東京都排出量取引を例に~
7 植物由来散布液によるアブラムシ除去効果
8 食虫植物によるアブラナ科作物の害虫対策
9 異なるLED照明下でのハツカダイコンの生育の違い
10 紫外線がバラ花弁の発色に及ぼす影響
11 整理と整頓についての意識と行動の関係
12 宮城県における震災後の住意識の変化とZEHの普及の関係
13 和室と和室を使う文化の関係について
14 インテリアグリーンの量と癒し効果の関係
15 エコな車とその特徴
16 CFDによる集合住宅住戸内の流体解析
17 3DCADとCFDによる居住空間の温度分布のシミュレーション
18 南三陸町寄木・韮の浜団地における高台移転に伴うコミュニティ形成
19 児童館施設の「サテライト室」の空間提案
20 高齢者の買い物行動活性化に向けた提案 ~亘理町をモデルケースとして~
21 あすと長町におけるコンパクトシティの可能性と課題 ~交流と憩いの空間づくりを通して~
22 大学図書館が担う地域貢献の現状と課題
23 被服下空気層の動きから見た頸部保温の効果
24 機能性素材の保温効果
25 香り付き柔軟仕上げ剤の使用実態と香りの持つ印象
26 災害時の情報収集手段
27 自然災害時における支援力と受援力について
28 ご当地アイドルグループによる地域活性化
29 洋装における衿の変遷と付衿の提案
30 映画衣裳の変遷 ~ハリウッド映画草創期から1960年代まで~
31 ネクタイによる印象の考察~ステレオタイプはあるか~
32 日本女性の洋装化による下着の変容
33 現代日本社会における未婚率上昇の要因
34 子ども医療費助成制度の現状と課題
35 震災による石巻市の生活環境に関する変化
36 東日本大震災における女性の困難

最後に笑顔で集合!

最後に笑顔で集合!