子ども学科 お知らせ

子ども学科学生最近の様子

2016/12/21

もうすぐ2016年もおしまいです。
最近の子ども学科の学生の様子をお伝えしましょう。

バーベキューコーナーでマシュマロ焼き(1年生)

場所はシオンの横です

場所はシオンの横です

2016年、学内にバーベキューコーナーができました。
そこでお昼休みに1Aクラス集まって、冷たい風に吹かれながら焚火をして、それからマシュマロを焼いて、チョコレートを載せたビスケットに挟んで食べました。
最後に歌って、ロケット発射と手切り鬼をして終わりました。
寒かったけど楽しいひと時でした。

地域のあめんぼサークルでボランティア(4年生)

とっても楽しいボランティアです!

とっても楽しいボランティアです!

「母と子のうたごえサークル あめんぼ」は、ママだって歌いたい!という思いから1989年より仙台市中心部で活動するママ&キッズのうたのサークルです。私たちは月に2回(10:15〜11:30)、お母さん方が歌の練習をしている間、子どもたちと遊んだりお母さん方と一緒に歌ったりしています。実習中は、お母さん方とお話する機会はなかなかありませんが、ここではたくさん関われるのでとてもいい経験になっています。また、童謡の歌い方などを音楽のプロのチョーさんが教えてくださるので、とても勉強になります。(文責:4年生三塚さん)

学内の英語フェスで第3位(1年生)

左が若生くん。右は友だちの石山くん

左が若生くん。右は友だちの石山くん

学内の英語フェス(表現文化学科主催)で子ども学科1年生の若生一輝くんが音声解釈部門に出場し、総合第3位となりました。
小学校教諭を目指している若生くん。将来、児童に英語も教えることにもなるため、英語フェス出場を決意。
「ももたろう」の絵本を英語で読んで、日本語でこの絵本についての解釈を述べたとのことです。素晴らしい結果におめでとう!

こども環境管理士資格試験(1〜3年生)

日本生態系協会の2級こども環境管理士の資格試験が行われたのは、11月20日(日)でした。
なんと尚絅学院大学が試験会場となり、学生約40名が受験しました。
尚絅生の特権ですね。受験料は安くなり、な、なんと試験対策勉強会も、山崎先生(生物学者)のご配慮で事前に複数回行なわれたのでした。
結果発表が楽しみだなあと思っていたら、合否通知発送は2月4日だそうです。
自己採点して待つしかないかな…

尚劇団、礼拝堂で公演!(2年生)

水曜日昼休みの礼拝で、尚劇団が公演しました。
子ども学科2年生の叶耕大くんがそのメンバー。
男の友情を巡って語り合う、笑いと喧嘩の入り交じった「男女の気持ち」という劇でした。
真の友とは…イエスさまのことになるのかな…と私は思いました。

(以上、東)

関連リンク